閉じる

品番がわからない場合

イベント・セミナー情報

水まわりに関するさまざまな情報からなるセミナーを、建物用途別や、旬なテーマごとに順次開催しています。ご計画にぜひお役立てください。
※セミナーのお申し込みはCOM-ET会員へのご登録が必要です

開催予定セミナー

【東京】TOTOテクニカルセンター (渋谷区代々木)

施設案内はこちら

セミナー名 内容 詳細 時間(開催時刻) お申し込み
【オンラインセミナー】レイアウトプランニングの基礎知識(CPD認定申請中) ※7/19より受付を開始します。
ゾーニング、動作空間・ブースなどの寸法、多機能トイレの考え方、器具選定のポイントなど、のパブリックトイレをレイアウトする際の基礎知識をご説明します。新しくパブリックトイレに携わる方、新入社員向けの内容です。基本的な知識の習得にお役立て下さい。
※オンラインセミナーです。お申込みいただいた方には別途、視聴用URLとパスコードをご連絡いたします。
PDF 2021年8月5日(木)
14:00~15:00
受付終了
高齢者施設水まわりセミナー(CPD認定申請中) ※7/19より受付を開始します。
最新のデータ、国の動向、有識者インタビューを踏まえ、これからの高齢者住宅や施設に必要な水まわりを探り、検証映像や現場の声を交えながらおすすめの水まわりプランを提案いたします。
※オンラインセミナーではありませんのでご注意ください。新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては中止させていただく場合があります。また、感染防止の観点から定員20名、1社につき3名様までとさせていただきます。
PDF 2021年8月24日(火)
14:30~16:30
お申込み
【オンラインセミナー】水まわり基礎講座(給排水設備)(CPD認定申請中) ※8月23日より受付を開始します。
※6月3日に実施した内容と同じです。
建物別の給水方式や水圧の定義、排水方式やトラップについてなど給排水設備の基礎をご説明します。新入社員向けの内容です。基本的な知識の習得にお役立て下さい。
※オンラインセミナーです。別途、視聴用URLとパスコードをご連絡いたしますので、おひとり様ずつお申込みください。
PDF 2021年9月9日(木)
14:00~15:00
準備中
パブリックトイレ ユニバーサルデザインセミナー(CPD認定申請中) ※8月23日より受付を開始します。
※オンラインセミナーではありませんのでご注意ください。
様々な人が利用するパブリックトイレでは、身体状況などの違いによる多様な行為への配慮が必要です。 配置計画や寸法などの考え方を、車いす使用者やオストメイトの方による検証VTRを使って解説します。 「バリアフリー法」ガイドライン改正のポイントについてもご紹介します。
※新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては中止させていただく場合があります。
また、感染防止の観点から定員20名、1社につき3名様までとさせていただきます。
PDF 2021年9月21日(火)
14:30~16:30
準備中

【大阪】TOTOテクニカルセンター大阪 (大阪市中央区)

施設案内はこちら

セミナー名 内容 詳細 時間(開催時刻) お申し込み
【オンラインセミナー】ユニバーサルデザイントイレの基礎知識 午前の部(CPD認定申請中) <午前・午後とも同じ内容です>
さまざまな人が利用するパブリックトイレには、身体状況などの違いによる多様な行為への配慮が必要です。セミナーでは、動作映像をもとに多様な利用者の行為(行動フロー)をご紹介し、パブリックトイレにおける配慮ポイントとおすすめの商品、最新の現場事例をご紹介します。
PDF 2021年8月19日(木)
10:30-11:30
お申込み
【オンラインセミナー】ユニバーサルデザイントイレの基礎知識 午後の部(CPD認定申請中) <午前・午後とも同じ内容です>
さまざまな人が利用するパブリックトイレには、身体状況などの違いによる多様な行為への配慮が必要です。セミナーでは、動作映像をもとに多様な利用者の行為(行動フロー)をご紹介し、パブリックトイレにおける配慮ポイントとおすすめの商品、最新の現場事例をご紹介します。
PDF 2021年8月19日(木)
13:30-14:30
お申込み
工場トイレセミナー(CPD認定申請中) ※7/27よりお申込み開始
工場ワーカーに⾧く働き続けてもらえるように従業員満足ES向上を目指す企業が増える中で、これからの工場トイレにはどのような配慮が求められているのでしょうか?最新の調査結果を交えて、工場トイレに求められる配慮ポイントや好適商品、現場事例等をご紹介します。
PDF 2021年8月26日(木)
13:30-15:00
お申込み
オフィスリモデルセミナー(CPD認定申請中) ※7/30よりお申込み開始
オフィストイレの改修においては、どのような配慮を取り入れることが求められるでしょうか。新しく取材した現場事例とトイレ改修に向けた新提案をご紹介いたします。
PDF 2021年9月8日(水)
13:30-15:00
お申込み

CPDとは

技術者が継続的に技術、技能を向上させるための研修。
建築業界でも日本建築家協会や日本建築士連合会など各団体が積極活用を行っている。
CPD認定のプログラムを受講することで単位を得られ、単位を積み重ねることで継続的に能力開発を行っていると評価される。公共工事のプロポーザル方式、総合評価方式において、CPD実績を判断基準として管理技術者、担当技術者等の評価が行われるようになってきている。

Page Top