閉じる

品番がわからない場合

イベント・セミナー情報

水まわりに関するさまざまな情報からなるセミナーを、建物用途別や、旬なテーマごとに順次開催しています。ご計画にぜひお役立てください。
※セミナーのお申し込みはCOM-ET会員へのご登録が必要です

開催予定セミナー

【東京】TOTOテクニカルセンター (渋谷区代々木)

施設案内はこちら

セミナー名 内容 詳細 時間(開催時刻) お申し込み
【横浜開催】学校トイレセミナー(CPD認定申請中) 学校では、子どもたちが快適に生活できる空間としてだけではなく、避難所としての役割も高まり、全国で洋式化に向けた動きが活発化しています。
学校トイレのご計画に携わる皆様へ、今、求められる水まわりの配慮ポイントなどを、最新事例や現場の声を交えてご紹介します。
PDF 2019年2月26日(火)
15:00~16:30
受付完了
パブリックトイレ ユニバーサルデザインセミナー(CPD認定申請中) 様々な人が利用するパブリックトイレでは、身体状況などの違いによる多様な行為への配慮が必要です。
プランニングや考え方を掲載したバリアフリーブックに基づき、「ユニバーサルデザインとは」などの基礎知識や「バリアフリー法」に触れながら、水まわり動作の検証VTRから考える設計の配慮ポイント等をご紹介します。
PDF 2019年3月1日(金)
13:30~15:30
お申込み
【千葉開催】パブリックトイレ ユニバーサルデザインセミナー(CPD認定申請中) 様々な人が利用するパブリックトイレでは、身体状況などの違いによる多様な行為への配慮が必要です。 プランニングや考え方を掲載したバリアフリーブックに基づき、「ユニバーサルデザインとは」などの基礎知識や「バリアフリー法」に触れながら、水まわり動作の検証VTRから考える設計の配慮ポイント等をご紹介します。 PDF 2019年3月6日(水)
15:00~16:30
お申込み
住まいのリモデルセミナー・高齢者疑似体験(CPD認定申請中) 日本の高齢化は急速に進んでいます。そのため、歳を重ねても安心して暮らせる住まいが求められます。本セミナーでは、リモデル・建替えをされる割合が高く、充実したセカンドライフを求める50~60歳代のお客様が「今も快適に」「将来も安心して」利用できる水まわりのポイントをご紹介します。また、高齢者疑似体験を通して配慮ポイントを体感いただきます。
住宅設計、計画に携わる皆様におすすめの内容です。お客様へのご提案にお役立て下さい。
PDF 2019年3月12日(火)
13:30~15:30
受付終了
病院水まわりの基礎知識(CPD認定申請中) さまざまな人が訪れ、過ごす病院の「快適な水まわり」とは?
病院計画に携わる皆様へ、病院の水まわりで求められる基本的な配慮から、使用する補助具や身体状況ごとに必要なトイレスペース、災害時の対策を有識者インタビュー・動作検証VTRとともにご紹介します。
PDF 2019年3月15日(金)
13:30~15:30
お申込み

【大阪】TOTOテクニカルセンター大阪 (大阪市中央区)

施設案内はこちら

セミナー名 内容 詳細 時間(開催時刻) お申し込み
水まわり基礎講座1<給排水設備 入門編>(CPD認定申請中) <ご好評につき追加開催>
水圧の定義、給水給湯方式、排水の種類と方式から、トラップ・通気管・水栓使用状況まで、給排水設備の基礎をご説明します。建築関係のお仕事に関わり始めて間もない方々から、もう一度基礎的な知識を学びたいという方々まで、幅広い基礎知識の習得の場としてご活用ください。
PDF 2019年3月12日(火)
13:00 ~ 15:00
準備中
水まわり基礎講座2<水栓金具・衛生陶器 入門編>(CPD認定申請中) <ご好評につき追加開催>
水栓金具や衛生陶器の種類や構造を知り、よりお客様に適した器具をご選定いただけるよう、水まわり設備の基礎知識をご説明します。建築関係のお仕事に関わり始めて間もない方々から、もう一度基礎的な知識を学びたいという方々まで幅広い基礎知識の習得の場としてご活用ください。
PDF 2019年3月12日(火)
15:30 ~ 17:30
準備中
BIM活用の基礎知識1<導入前の基礎編>(CPD認定申請中) まだBIMを活用されていない方、これからBIMの活用を始められる方におすすめです。
「BIMとはどういうものか、何ができるのか」BIMの導入について、『TOTO BIMライブラリ』を用いて具体的にご紹介。
大規模な組織のみならず、個人や小規模な組織においても大きな効果をもたらす、ARCHICADのみが実現するBIMワークフローをご紹介いたします。
※本セミナーを受講される方は、まだBIMを活用されていない場合でも、同日15:00開始「BIM活用の基礎知識2<導入後の初級編>」も受講されることをおすすめします。
※本セミナーは、2018年10月19日に開催分と同内容です。
PDF 2019年3月15日(金)
13:00 ~ 14:45
お申込み
BIM活用の基礎知識2<導入後の初級編>(CPD認定申請中) BIMの活用を始めて間もない方におすすめです。
BIMの導入後の初級編としてBIMソフトウェア間のデータ連携についてご紹介いたします。BIMコラボレーションの効果や活用の仕方を実感していただけるセミナーです。
PDF 2019年3月15日(金)
15:00 ~ 16:45
お申込み
高齢者施設 楽ワザ介護セミナー(CPD対象) 高齢者施設の介護アドバイザーとして現場で風呂・トイレ介助などを具体的に実践し楽ワザ介護セミナーなど介護技術を広げ、更に施設の環境づくりの提案と設計のアドバイス、浴室・トイレや空間の環境づくりと新設のプロデュースも行っておられる、ケアプロデュースRX組青山先生に、高齢者施設の介護されるお年寄りがいきいき生きるためのヒントを提案していただきます。 PDF 2019年3月20日(水)
13:30~17:00
お申込み

【福岡】TOTOテクニカルセンター福岡 (福岡市博多区)

施設案内はこちら

セミナー名 内容 詳細 時間(開催時刻) お申し込み
パブリックトイレ ユニバーサルデザインセミナー(CPD認定申請中) 様々な人が利用するパブリックトイレでは、身体状況などの違いによる多様な行為への配慮が必要です。
プランニングや考え方を掲載した最新版バリアフリーブック(2019.2版)に基づき、「ユニバーサルデザインとは」などの基礎知識や「バリアフリー法」に触れながら、水まわり動作の検証映像から考える設計の配慮ポイント等をご紹介します。
PDF 2019年3月8日(金)
15:00-17:00
お申込み

CPDとは

技術者が継続的に技術、技能を向上させるための研修。
建築業界でも日本建築家協会や日本建築士連合会など各団体が積極活用を行っている。
CPD認定のプログラムを受講することで単位を得られ、単位を積み重ねることで継続的に能力開発を行っていると評価される。公共工事のプロポーザル方式、総合評価方式において、CPD実績を判断基準として管理技術者、担当技術者等の評価が行われるようになってきている。

Page Top