閉じる

品番がわからない場合

イベント・セミナー情報

水まわりに関するさまざまな情報からなるセミナーを、建物用途別や、旬なテーマごとに順次開催しています。ご計画にぜひお役立てください。
※セミナーのお申し込みはCOM-ET会員へのご登録が必要です

セミナーに参加された方の声

開催予定セミナー

【東京】TOTOテクニカルセンター (渋谷区代々木)

施設案内はこちら

セミナー名 内容 詳細 時間(開催時刻) お申し込み
学校トイレセミナー(CPD認定申請中) 学校施設は子どもたちが日々学び生活するだけでなく、地域住民の防災拠点
としての役割も果たす、大切な施設です。
ところが現在、公立小中学校の約7割が築30~40年を経過し、老朽化への
対策が課題となっています。
特にトイレについては、子ども達の心と健康を支える大切な要素の1つと
TOTOは考えています。

本セミナーでは、学校トイレの計画・改善に役立つ情報を提供する
自治体・学校関係者・設計の方を対象としたセミナーです。
先進的なトイレ改修事例、老朽化した学校トイレに潜む課題と解決策を様々
なデータや事例からご紹介します。

<プログラム>
1.適切な学校トイレづくりとは
・洋式化 ・環境配慮 ・乾式清掃化 ・衛生性 ・清掃性

2.今、学校トイレに求められること
・学校トイレアンケート調査 2009年vs2015年徹底比較
・最新レポート! 避難所対策
・最新レポート! 子どもたちの健康障害
・最新トピックス! LGBT配慮
3.最新の学校トイレ事例紹介
4.テクニカルセンターのご見学

※プログラムの順番や内容は変更となる場合がございます。
※セミナーは2016年10月12,13日に東京支社が主催したものと同様の内容です。
PDF 2017年1月17日(火)
15:00-17:00
お申込み

【大阪】TOTOテクニカルセンター大阪 (大阪市中央区)

施設案内はこちら

セミナー名 内容 詳細 時間(開催時刻) お申し込み
パブリックトイレのバリアフリー基礎講座特別編 ラボスペース体験セミナー(CPD認定申請中) 今年6月・7月に開催した「パブリックトイレのバリアフリー基礎講座」の第2弾として、「ラボスペース体験セミナー」を開催いたします。「バリアフリー基礎講座」の内容を振り返りながら、空間の大きさや器具などの位置が自由に変えられるラボ=実物大シミュレーションスペースを使って、使い勝手の検証や車いすでのアプローチを体験。実際に体感いただくことで、今後の物件計画での活用イメージをふくらませていただけます。

<プログラム>
1.設計のポイント<前回講座の振り返り>
2.ラボスペース体験

※「バリアフリー基礎講座」を以前に受講されていないお客様もご参加いただけます。
(2016年開催日:6月6日・6月7日・7月6日)
PDF 2016年12月13日(火)
15:30~17:00
お申込み

CPDとは

技術者が継続的に技術、技能を向上させるための研修。
建築業界でも日本建築家協会や日本建築士連合会など各団体が積極活用を行っている。
CPD認定のプログラムを受講することで単位を得られ、単位を積み重ねることで継続的に能力開発を行っていると評価される。公共工事のプロポーザル方式、総合評価方式において、CPD実績を判断基準として管理技術者、担当技術者等の評価が行われるようになってきている。

Page Top