閉じる

品番がわからない場合

オートタウン高辻

トヨタ自動車の販売および支援グループを統括するホールディングカンパニーATグループの創業80周年事業として、大型カーモールを開業。先進の空調システムや太陽光の活用など環境に配慮した建築とするとともに、ショウルーム内観も、木のイメージを多用し、癒しの空間となっている。

オートタウン高辻

名称 オートタウン高辻
所在地 名古屋市昭和区高辻6番8号
施主 株式会社ATグループ
設計 株式会社竹中工務店
施工 株式会社竹中工務店
竣工年月 北館 2015年2月
  南館 2016年11月

特長

建物の特徴

大型カーモール「オートタウン高辻」は、愛知トヨタはじめトヨタ自動車の販売および支援グループ13社を統括するホールディングカンパニーATグループの創業80周年事業として、本社新社屋の整備にともない開業された。北館には、トヨタ店。南館には、カローラ店、ネッツ店、さらに3F~8Fにグループ9社の本社・本部。トヨタ販売網4チャネルのうち3チャネルの新車店舗が1ヶ所に集結する県内初の施設である。ハイブリッド車種の拡大をはじめ、自動車業界全体が環境指向を強める中、先進の空調システムや太陽光の活用など環境に配慮した建築とするとともに、ショウルーム内観も、「木」のイメージを多用し、環境イメージを具現化した癒しの空間となっている。ファミリー層向けに、商談の間にも、お子様が楽しみながら待てるように各店舗趣向を凝らしたキッズコーナーを設置している。

トイレの特長

車を選ぶ楽しさを満喫していただくために、デザイン性・快適性・利便性に配慮した水まわり空間を創出。3店舗ショウルームには、ターゲット層にあわせた上質なおもてなし空間として、トイレと授乳室が設けられている。また、さまざまな身体状況の方にも対応できる多機能トイレを設置し、幅広い年代のお客様が、安心して来館できるように配慮している。

この事例の詳細情報(レイアウトや各部位ごとの画像・コンセプトなど)をご参照いただけます。下のボタンをクリックしてPDFデータをダウンロードしてください。

詳細情報を確認する

※閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

Page Top