閉じる

品番がわからない場合

博多マルイ

『博多マルイ』は、JR博多駅に隣接し開設された、商業施設『KITTE博多』の低層階を占める核テナント。丸井グループとしては、九州初出店となるため、お客様と一緒に店づくりのポイントやフロア構成、品揃えなどを検討。トイレに関しても、お客様との意見交換を実施。各フロアごとにテーマを設定し、印象に残るトイレ空間が完成した。

博多マルイ

名称 博多マルイ
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅中央街9番1号 KITTE博多
建築主 日本郵便株式会社
キーテナント 株式会社 丸井
設計 日本郵政株式会社一級建築事務所
設計協力 株式会社三菱地所設計
施工 株式会社竹中工務店 九州支店
竣工年月 2016年3月

特長

建物の特徴

『博多マルイ』は、JR博多駅に隣接し開設された、商業施設『KITTE博多』の低層階(1F~7F)を占める核テナントである。九州最大の都市である福岡市は、九州全域はもとよりアジアからの外国人観光客の玄関口。博多地区は、新幹線をはじめとするJRや市営地下鉄が乗り入れ、地下鉄七隅線延伸も計画されており、さらなる集客力の向上が見込まれる。丸井グループとしても九州初出店となるため、最大規模の「お客様企画会議」を実施。お客様と一緒に店づくりのポイント、フロア構成、品揃えなどを検討した。テナントも、約4割が九州初出店。オープンから、予想を超える集客を見せている。

トイレの特長

トイレに関しても、お客様と意見交換を実施。「都会の中でホッとできるプライベートコート」というトイレ全体の環境コンセプトのもと、各フロアごとにテーマを設定、印象に残るトイレ空間が完成した。また、初の試みとして、1Fを除く全フロアに、女性トイレだけでなく、男性トイレ・みんなのトイレを設置。トイレ前に横断歩道が位置する2・3Fは、目隠し用に博多織をモチーフとしたルーバーを設置。その他フロアでは、博多組子をモチーフとした目隠しとして、また窓からの西日を遮るためロールスクリーンを設置。間接照明的な役割も担い、朝・昼・晩で異なる印象を楽しめる。

この事例の詳細情報(レイアウトや各部位ごとの画像・コンセプトなど)をご参照いただけます。下のボタンをクリックしてPDFデータをダウンロードしてください。

詳細情報を確認する

※閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

Page Top