閉じる

品番がわからない場合

KITTE博多

JR博多駅に隣接した旧博多郵便局跡地に建つ、日本郵政グループとして初となる全館商業施設。九州初出店の博多マルイや60店舗を越える飲食店を中心とした構成。水まわりは、機能性と快適性を両立し魅力にあふれた、美しく非日常性のある空間を提供している。

KITTE博多

名称 KITTE博多
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅中央街9番1号
施主 日本郵便株式会社
設計監理 <建築>日本郵政株式会社一級建築士事務所(設計監理協力:株式会社三菱地所設計)
  <トイレ>有限会社設計事務所ゴンドラ(B1F・9F・10F)
施工 株式会社竹中工務店九州支店
竣工年月 2016年3月

特長

建物の特徴

KITTE博多はJR博多駅に隣接した旧博多郵便局の建物を解体した跡地に建つ、日本郵政グループとして初の全館商業施設である。「いい休憩をしよう。」をコンセプトに九州初出店の博多マルイや60を超える飲食店を中心とした構成により、博多駅前の新たなランドマークとして賑わいを見せている。 KITTE博多は、福岡市の新しいまちづくり制度である「福岡市都心部機能更新誘導方策」の適用を受けて計画した第一号プロジェクトであり、歩行者ネットワーク等を整備する事で駅前広場の賑わいを周辺街区へ波及させている。また敷地内には災害時の帰宅困難者対策として一時避難可能な空間及び防災備蓄倉庫を整備し、災害に強い安心・安全の街づくりに貢献している。

水まわりの特長

すべての利用者が使いやすく、おしゃれで普遍性のあるデザイン。特に飲食フロア(B1F,9F,10F)のトイレのデザインでイメージしたのはオードリー・ヘップバーン。品があってキュートでエレガント、そして、幅広い人々から高い評価を集めた彼女がもつ「普遍性」と「おしゃれ」のイメージをデザインの中に取り込んでいる。また設備機器は使用頻度が高いことを考慮し、清掃性・メンテナンス性を特に重視して選定を行った。機能性と快適性を両立させ魅力にあふれた、美しく非日常性のある空間を提供している。

この事例の詳細情報(レイアウトや各部位ごとの画像・コンセプトなど)をご参照いただけます。下のボタンをクリックしてPDFデータをダウンロードしてください。

詳細情報を確認する

※閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

Page Top